2007年07月07日

印鑑ケース。

ランキングを見る目
↓ポチッ!
サーフィン、サーファー、大磯、辻堂、鵠沼、湘南、千葉

革クラフト3作品目を製作した。

今回作ったのは印鑑ケース。

嫁が印鑑を買って、ケースを買おうとしたら、

ケースが1800円だった…

しかもダサい!

ということで、作る事にした。

東急ハンズでヌメ革の切れを150円で買ってきた。

今回は立体物を入れるので、型紙を作るのに苦労した。

フタを閉めることで、表と裏で微妙に、

サイズを変えないと閉まらなかったり、
印鑑が抜け落ちないように、幅を調整したり…

それに加え、一枚革の部分を補強するための縫製したり…

今回はかなり緻密にデザインをした。

製作時間3時間。

デザインが決まれば作るのは早かったけど…

出来上がは良い!

というか自分で使いたくなった。

残念なことに生地は余ってない…

嫁「150円で作れるならいいね!」

俺の人件費は無視されている。

俺の存在は空気と同じなのか!?

とりあえず喜んでくれたので何よりです。

ランキングを見る目
↓ポチッ!
サーフィン、サーファー、大磯、辻堂、鵠沼、湘南、千葉
070705_0018~0003.jpg070705_0019~0001.jpg
posted by ヒグロン at 18:58| ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

ささやかな復讐。

ランキングを見る目
↓ポチッ!
サーフィン、サーファー、大磯、辻堂、鵠沼、湘南、千葉

今日は休みだったので大磯に行ってきた。(7月5日)

嫁は結婚式ぶりに大磯へ行くことにウキウキしていて、

自分も、梅雨前線で発達したビッグウェーブにウキウキしていた。

今日は小波じゃない!

肩頭たまにオーバーヘッドのビッグウェーブなのだ。

大磯に到着すると、波情報通りのビッグウェーブだった。

しかも平日だから人が少ない。

さらに初心者と思われる人達がビッグウェーブを前に、

茫然と立ちすくんでいて、さらに海は人が少ない。

湘南は肩頭以上のサイズになると、極端に人が少なくなる。

(いる人は上手い人ばかりだけど…)

嫁「大丈夫?波高いね」

俺「すげー!いい波!ほら!チューブだよ!」

嫁「あ!あのひと、沖に出られなくてもがいてる!」

俺「自分のレベルを知らないヤツがいるんだよね」

嫁「とにかく気をつけてね」

俺「おぅ!じゃあ行ってくるよ!」

そう言って、駆け足で海に向かった。

湘南でこんな大波でサーフィン出きるのは久しぶりだった。

思い出してみれば、年末の爆弾低気圧の時に入った、

ダブルオーバーヘッドの波以来だ。

足取りは自然とウキウキした感じになる。

そして、オーバーヘッドの波に向かってパドルしていった。

ドルフィンスルー(波の下を潜る)で、沖を目指す…

すると、波の力で腕時計が抜けそうになった。

普段は時計しないけど、今日は嫁のためにしている。

時計がないと、いつまでも波に乗ってしまうので…

嫁想いの亭主なのです。

このままだと時計が抜けてしまうので、
一度板を降り、きつく縛り直すことにした。

するとタイミング悪くオーバーヘッド越えのセットの波がやってきて、

足に繋がれた板が流され、体も引きずられていった。

右手で時計を抑えながら、必死に流されないようにした。

沖に出られないんじゃない!

腕時計のせいだ!

と言っても、

端から見ると、沖に出られなくてもがいているように見えただろう…

ようやく腕時計をきつく締め、板に乗って沖を目指した。

振り返ると嫁は笑っている…

もがいてると勘違いしているに違いない。

すると今度は指輪が外れそうになった。
これを無くなってしまえば大変な事になってしまう。

右手で指輪を戻しながら、ドルフィンしていたら、

またセットの波がやってきた。

たて続けにドルフィンスルーをしないといけない。

指輪を戻しながら、連続ドルフィンしていると、

タイミングを誤ってしまい、波の下を潜り込みきれず、

また流されてしまった…

振り返ると、嫁は大笑いしている。

海に入る前、自分が言った言葉を思い出して笑っているのだろう。

普段なら、もうとっくに沖に出られている!

「結婚すると波乗りが出来なくなる。」

というのはこういう意味だったのか!?

いつもより苦労して、ようやく沖に到着した。

結婚生活を続けながらの波乗りは大変だ…

しばらく波待ちしながら、体力を回復させた。

そして体力が回復し、オーバーヘッドの波に乗った。

久しぶりのビッグウェーブのパワーに感動しながら、

アップスで加速し、大きくボトムターンをして、

波の向こうに、ひょいっと飛び降りた。

さっきまでのもがきが

帳消しになるようなライディングだった。

どうだ!

と言わんばかりに嫁を見たら、

寝てた…

今日の旦那は、自分のレベルを知らずに挑戦し、

やっぱりインサイドでもがいていた。

というイメージになったに違いない。

案の定、海から上がったら、

嫁「溺れてたでしょ!」

と言われた…

俺「人違いじゃない!?さっき浜辺にトドみたいなアザラシいなかった?」

嫁「え?寝てたから分かんなかった」

トドみたいなアザラシ→嫁

妊婦が浜辺で寝転がってる姿…

俺もささやかな復讐をしたのでした。

ランキングを見る目
↓ポチッ!
サーフィン、サーファー、大磯、辻堂、鵠沼、湘南、千葉
posted by ヒグロン at 01:19| ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

ドレミの店。

ランキングを見る目
↓ポチッ!
サーフィン、サーファー、大磯、辻堂、鵠沼、湘南、千葉

波乗りネタと全く関係ない話です。

通勤途中に気になる看板がある。
(一番下の写真を参照)

おかしい。

お店の名前が「ドレミ」なのに、

譜面は「ソラシ」になっている。

よく見ると、ト音記号の横に#が1つ付いているので、

この曲は、ト長調になる。

ト長調ということは、

ソから、ドレミの音階が始まるということだ。

奥が深い…

この手の店は、舞夢とか美羅樹といった、

安直な名前をつける店が多い。

この店名を付けた人、もしくはデザインした人は、

そこまで考えていたんだろうか…

いずれにしても、かなりレベルが高い店。

ここのマスター?ママさんは、ただものじゃないはず…

いつか行ってみようっと。

(こういう怪しいお店大好きです。)

ランキングを見る目
↓ポチッ!
サーフィン、サーファー、大磯、辻堂、鵠沼、湘南、千葉
070621_1849~0001.jpg070621_1848~0001.jpg
posted by ヒグロン at 18:58| 🌁| Comment(14) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

真夏の変人。

ランキングを見る目
↓ポチッ!
サーフィン、サーファー、大磯、辻堂、鵠沼、湘南、千葉

今日、多くの海で海開きしている。

大磯もその1つ。

夏が来た!

と喜ぶサーファーは少ないはず…

道路は混雑するし、

駐車料金は値上がりして、

海水浴規制されるし、

夏だけサーファーが増え混雑するし、

服は薄着になるし、

水着のお姉ちゃんが増えるし、



やっぱり夏はいい。

プラス思考で行かないと、夏は乗り切れない!

夏になると変わった人も増える。

その一例を書くと…

たまに海水浴客で、すれ違うと会釈してくる人がいる。

面識は一切ない。

向こうはサーファーをリスペクト(尊敬)しているのか!?

それとも横にいる彼女に、海の礼儀を見せつけて、

格好つけてるのか!?

それとも、俺が伊藤英明に似ているからなのか!?

……

(夏なので許してください…)

あの会釈は一体なんなのか?

今度、会釈されたら理由を聞いてみよう。

サーファーの方でそんな経験ありませんか?

ランキングを見る目
↓ポチッ!
サーフィン、サーファー、大磯、辻堂、鵠沼、湘南、千葉
posted by ヒグロン at 18:25| ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。