2008年11月30日

取材。

ランキングを見る目
↓ポチッ!
サーフィン、サーファー、大磯、辻堂、鵠沼、湘南、千葉

気づけば明日から12月。

11月は波乗りに出かけたのは1回だけだった。

やっぱり、小波の湘南を満喫するには

ロングボードは必要だということを

改めて感じた。

しかし、この前のロングボードぽっきり事件

ショートしかできない。

つくづく思うのが、スタイルじゃなくて

いかに乗るかということ。

ボーナスに期待するしかない。

でもたぶん、景気後退で期待はできない。

さて、

先日、転職求人誌の取材を受けた。

来月中旬から特集で掲載されるらしい。

「未経験で始めて1年で年間30億を管理する社員」

うちの会社の人間はよく出てるし、

本音を書いてることが多いので

俺も本音をぶつけてみた。

取材者「小売をやりたいきっかけは?」

おれ「小売?やりたくなかったですよ。」

もともと、前職を含めて

本社企画畑で生きてきた人間の考えだから仕方ない。

取材「へ?ではなぜ?」

おれ「会社の突然命令です。」

取材「そうですか」

おれ「やめようと思ってました。他の誘いもありましたし。」

(詳しくは転職情報誌をごらんください。)

取材「今はどうですか?」

おれ「楽しいですよ。企画と同じで人に指図されないから。」

取材「ところで趣味は?」

おれ「サーフィンです!」

取材「たしかに黒いですね」

おれ「先日も、伊豆にサーフ旅行にいってきまして・・・」

という感じで、途中から取材の話から

サーフィン話、トリップ話で盛り上がってしまった。

取材「最後に動画いいですか?」

おれ「動画?」

取材「WEB用にも掲載しますので」

というわけで、某求人誌に掲載されるようです。

WEBでは、生映像が放映・・・

これを見て求人がくるのか疑問です。

最後に、

取材「あなたのような店長にあったのは初めてです!」

そりゃ、どういう意味だ!?

おそらく、変わったやつだと思ったに違いない。

小売なんかやりたくなかったといった言った時点でそれは気づいていた。

面倒だったし、

時間がもったいないので、

おれ「そうですか。お疲れ様でした。」

と言って、終わった。

どう、脚色されるのか!?

掲載が楽しみです。

ランキングを見る目
↓ポチッ!
サーフィン、サーファー、大磯、辻堂、鵠沼、湘南、千葉
posted by ヒグロン at 01:35| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

やったど〜。

ランキングを見る目
↓ポチッ!
サーフィン、サーファー、大磯、辻堂、鵠沼、湘南、千葉

うちの会社には

接客ランキングというのがある。

前回より大幅にランクアップして

全国160店舗中、

なんと全国5位にランクした。

当然、支社1位。

前任の店舗はランクダウン。

自分の店長力が示された!?

特別手当としと半年間、

毎月1万5000円支給される。

声だしは当たり前。

欠品やクリンネス、

段ボール放置など

様々な角度からの評価となる。

売上が厳しいから接客強化。

ランクアップして当然だろう。

でも、

接客よくすると売上も伸びる!

今月は景気後退の中で

昨年の売上が超えられそう。

給料も上がって〜。

ランキングを見る目
↓ポチッ!
サーフィン、サーファー、大磯、辻堂、鵠沼、湘南、千葉
posted by ヒグロン at 23:16| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

伊豆トリップ。

ランキングを見る目
↓ポチッ!
サーフィン、サーファー、大磯、辻堂、鵠沼、湘南、千葉

23時にお店から帰宅して

5時に起床して出発。

伊豆へのトリップは、

昨年の2月に行った

大磯ローカルのハルキ、しんちゃん、黒ちゃんと

サーフィン合宿して以来の久々となる。

当然ながら久々のサーフトリップに

心は踊っていた。

宇佐美がノーサーフだったので

結局、いつもの伊豆の最南端近くの

多々戸浜に行ってきた。

9時に到着し

波は腰〜腹の適度な小波、

抜群の透明度。

そして…

誰もいないプライベートビーチ!

うちの家族以外に誰もいない。

波サイトの情報では

となりの大浜や入田浜の方が

コンディションが良いとなっていたせいも

きっとあるのだろう。

雨という天気予報も

大きく外れて、快晴。

俺がトリップすると、

雨が晴になり

波は小波、もしくはジャンククローズ

となる傾向にある。

今回もやはり

やや的中していた。

入水してみると

そこまでコンディションは
悪くなかった。

腹セットの切れ目を選べば、

アップスで加速して楽しめた。

右側の岩場沖から、

途中飛び出た岩場をぬうようにライディング。

やはりこういった

加速感覚や機動力はロングより

ショートのほうが優れていると実感。

川崎よりも、遥か南に位置しているせいか

太陽の日差も、海温も温かかった。

透明度抜群で海底の白い砂が

太陽の日差しでキラキラと輝き

魚が群で泳いでいるのが見えると、

日常の多忙な出来事を消し去ってくれる。

やはり波乗りは

自分にとって、

心と体のバランスをとってくれる

重要なスポーツであることは間違いない。

人それぞれあるのかもしれないけど

自分はこうやって何かに打ち込めるものを

見つけられただけでも

ラッキーなのかもしれない。

波乗りを十分に満喫し、

多々戸近くの地元魚料理屋に行ったが

潰れていた…

さらに、

行きつけの南伊豆バッティングセンターも

潰れていた…

風景は変わらずとも、

お店は変わっていた。

今回は息子がいるので

あまり冒険せずに

宇佐美の保養所に帰ることにした。

地のものを味わうなら

地のものを焼いて食う。

家から七輪を持ってきていて

地もと名物の金目鯛の干物や

岩牡蠣、ホタテ、子持ちししゃも、

海老、肉…

そして大好きなハイネケンをしこたま買い込んだ。

保養所は宇佐美のリゾート開発された

山の上にあり

宇佐美海岸が一望できる。

フロントも部屋の内装も

ホテル並の造りで満足。

100平米の広い間取りは

家族3人にしては広過ぎる。
なぜか麻雀部屋もあった。

風呂は天然温泉でオーシャンビュ−。

暗くてよく見えなかったけど…

今までで一番きれいで、

今後のサーフィン合宿に使いたい。

以前の、鴨川合宿のメンバーで再集合も面白いかもしれない。

あの時のメンバーで

教員免許を取ったもの

イギリスへ留学しているもの

転職を実感したもの

当時は夢で語っていたものが

それぞれ夢を実現しているの人もいて

きっとサーフィン合宿以上に

面白いものになるだろう。

(俺も夢に向けて努力しないと…)

というより、酒飲んで馬鹿騒ぎだろうけど。

さて明日はどうしようか。

相変わらず無計画主義です。

フーテンぶりはちょっとは残しておきたいので(笑)

嫁もその点、合わしてもらっているのは

有り難い。

内心はきっと

計画的なものを望んでるに違いないだろう。

ランキングを見る目
↓ポチッ!
サーフィン、サーファー、大磯、辻堂、鵠沼、湘南、千葉

写真1枚目…多々戸浜
081117_1251~01.JPG

写真2枚目…砂遊びに夢中の息子。穴を掘ってあげてと何故か入る
081117_1225~02.JPG

写真3枚目…七輪焼→焼き牡蠣中
081117_2012~01.JPG
posted by ヒグロン at 00:51| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

伊豆トリップ決定。

ランキングを見る目
↓ポチッ!
サーフィン、サーファー、大磯、辻堂、鵠沼、湘南、千葉

月曜日から伊豆トリップに。

久々に二連休が取れた(強引に取った)ので

会社の保養所に泊まってくる。

一泊千円と超破格値です。

今回予約したのは

新たな保養所。

場所は宇佐美というところ。

ちなみに全国の宇佐美という名の

発祥の地だそうです。

保養所の目の前は宇佐美海岸!

波サイトの情報にはないサーフィンポイント。

新たな地を開拓できるのが楽しみです。

もっといろんなところを

開拓したいけど

仕事と家庭(仕事ばかりになりつつあるけど…)で

今はおあづけ。

今、最大限出来ることを最大限楽しむ!

そして年末は休まず売る!

自分らしさを忘れない!

お願いだから波ありますように…

あまりお願いしすぎると、

この前、オーバーヘッドのクローズだったからな…

ランキングを見る目
↓ポチッ!
サーフィン、サーファー、大磯、辻堂、鵠沼、湘南、千葉
posted by ヒグロン at 04:24| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

年商50億へ!?の道。

ランキングを見る目
↓ポチッ!
サーフィン、サーファー、大磯、辻堂、鵠沼、湘南、千葉

連日、忙しいなぁ。

毎日、午前3時に帰宅という日々。

昨日の格闘技イベント(埼玉スーパーアリーナのやつ)、

せっかくの特別席の招待だったのに

いけない・・・。

話は変わり、

二人でやる仕事を1人で兼務すると、

会社的には、

一人分の人件費が浮く。

三人でやる仕事を1人で兼務すると、

会社的には、

二人分の人件費が浮く。

バイヤー職と経営職の兼務・・・

バイヤー職は面白いけど、

経営職のほうが、

自分にとってもっと面白い。

そこで、

今日、エリアを統括している上長に打診してみた。

おれ「バイヤー系辞めたいんですが。」

当然、バイヤー職を誰かがやらないといけないので、

会社の利益が圧迫する。

上長「何?仕事きついの?」

当然、こんな答えが返ってくる。

でも、本音は経常利益昨年対比が割ってしまうだろ!

だと、思う。

おれ「いえ、店長職に専念したいんです」

上長「なんで?」

おれも上長なら、首を縦には振らないだろう。

要するに、兼任で利益がでているのだから。

おれ「兼任店長やりたいです」

上長「やってるじゃん」

おれ「違います!2店舗の店長です!」

要するに、店長を兼務するということ。

これで店長の一人分の人件費をカットできる。

バイヤーは好きで得意な人間にやらせればいい。

上長「なるほど、それはいいかもね」

やはり、人件費は利益に直結している。

上長との考えと一致していたので、話が早い。

おれ「そうすれば、人件費による利益増減はありません」

上長「前向きに検討しとくよ」

よしっ!と心の中でガッツポーズでした。

2店舗の売上げを合算すれば、

平均すれば年商50億。

単店の店長よりも多く予算を管理できる。

またチェーンストア展開の良い勉強にもなる。

次のステップアップとしても、

ゼネラリストへのステップアップにもなるだろうし。

このあたりは長年の企画職の賜物なのか、

いままでにない発想でチャンスを掴んでいきたいと思います。

でも、波乗りがお預けとなってます・・・

心と体のバランスを考えて、

波乗りしないと。

でも、波がない!

ランキングを見る目
↓ポチッ!
サーフィン、サーファー、大磯、辻堂、鵠沼、湘南、千葉
posted by ヒグロン at 02:31| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。